沿革

明治22年8月香川県香川郡栗林村に親会社である国東製紙工場(現 常磐産業株式会社)を設立する。
昭和27年2月高松市鶴屋町にて四国石油(株)を創立。
資本金200万円。
高松市香西本町に香西油槽所を開設。
 
昭和28年10月本社を高松市鶴屋町より中野町(現藤塚町)に移転。同所に中野町サービスステーションを開設。
昭和31年6月小豆島土庄町北山に土庄出張所を開設。
昭和33年7月坂出市天神町に坂出出張所を開設。
昭和38年5月創業者国東照太社長 高松市長5期目 就任
昭和39年2月高松市西宝町にオートガスサービスステーションを開設。
昭和41年11月高松市藤塚町に本社ビル完成。
同所に藤塚町サービスステーションを全面改築開設。
昭和45年9月資本金2,000万円に増資。
昭和45年11月国東照太社長 高松名誉市民章受章(第一号)。
昭和48年9月 丸亀市綾歌町岡田に坂出配送センター(石油・LPガス基地)を開設、同所に中讃営業所を併設。
平成2年11月高松市香南町に高松配送センター(石油・LPガス基地)を開設。
平成8年2月高松市番町に(株)常磐タクシーと共同でトキワ番町ビル(テナントビル)を竣工。
平成12年6月代表取締役社長に国東宣之が就任
平成13年3月綾歌郡宇多津町にコンビニエンスストアー賃貸店舗(ファミリーマート四国第1号店)を開設
平成14年2月7日創立50周年
平成16年12月第1回私募債発行
平成20年3月第57期売上高100億円突破(108億99百万円)
平成21年3月太陽光発電システム販売開始
平成21年7月カーケアステーションセルフ今里町SS開設
四国初となるオールLED照明設置(一部太陽光発電)SS、コーティング洗車ショップ併設
平成24年1月ISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得
平成24年2月7日創立60周年
平成25年1月自動車販売ならびに、コスモビークルリース事業開始
平成25年3月高松市三名町に賃貸物件「フェリーチェ空港通り」を新築
平成27年11月「経営理念」制定
平成28年1月「経営ビジョン」制定
平成28年3月 「行動指針」制定
平成29年3月コスモビークルショップ善通寺店 OPEN
平成30年6月エネオスグローブ㈱主催 「ECO & EARTH 2017」
LPガス燃転部門(業務・工業用)全国第1位獲得
令和元年8月常磐産業株式会社 創立130周年
令和2年5月ロゴマークを刷新
令和2年7月電気の小売り事業開始(コスモでんき)
令和2年10月四国電力株式会社とパートナーシップ契約を締結し、法人向け高圧電力・低圧電力販売事業を開始
令和3年4月新スローガンを掲げる
令和4年2月創立70周年

創業者国東照太の生涯

四国石油の創業者の国東照太のあゆみはこちらから。